1. TOP
  2. 施工中現場Blog
  3. 岡崎市柱町 S様邸の施工中現場Blog

カレンダー

←前月 2019年9月 次月→
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

施工箇所
キッチン・LDK   風呂   トイレ・洗面   内装   屋根・外装   玄関・サッシ   庭・その他  
施主様・その他

リンク

社の森建設・リフォーム・増改築・施工中現場ブログ

S様邸 工事完了

2017年04月28日

 浴室入口廻りの床・壁・天井の造作工事が終り、全行程完了しました。

床がバリアフリーになり、浴室入口は開け閉めの楽な引戸を採用したことで、お母様にも快適にお風呂を使って頂けます。

ご家族の皆様にも大変喜んで頂けました。

 

登録カテゴリー 風呂   岡崎市柱町 S様邸

S様邸 床組み工事

2017年04月26日

 ユニットバス本体の設置が終わったので、最後は床のバリアフリーの為の床組工事です。

浴室隣の台所と床高さを合わせて、浴室の出入りをしやすくします。

 また、解体時に補強の為に立てた仮柱をとって、もともとの柱の横に補強用としてたてました。

登録カテゴリー 風呂   岡崎市柱町 S様邸

S様邸 ユニットバス組立

2017年04月22日

 本日ユニットバス本体の搬入、組立てを行いました。

登録カテゴリー 風呂   岡崎市柱町 S様邸

S様邸 配管・配線工事

2017年04月21日

 解体工事が終わったら次は、ユニットバスを設置する為の土間コンクリート工事、給排水管の配管工事や換気扇・照明の為の電気配線工事、また、浴室入口前の床をバリアフリーにする為の床組み用の基礎工事です。

 元々の排水管は鉄管でかなり古くなっていたので、新たに塩ビ管で排水管を新設し、外の排水マスまでひっぱりました。

 ↓このブロック基礎の上に土台を敷いて、その上に床を組みをします。

登録カテゴリー 風呂   岡崎市柱町 S様邸

S様邸 解体工事2日目

2017年04月18日

着工2日目です。解体工事が全て完了しました。

もともとあった間仕切りの壁を全て撤去してあります。

間仕切り壁の端の柱が、この建物の中央の梁(屋根の荷重を受けている水平方向の部材)を

受けていて、且つその柱が高基礎(通常基礎は床下の高さだが、浴室廻りの為、

防水のことが考慮されて床から1m程の高さまでコンクリート基礎が作られていることをいう)

の上に固定されている。その為、今回の工事で間仕切り壁を壊す際に、

その柱と柱が固定されている高基礎に影響が出るおそれありました。

(元々その基礎にはひび割れも起きていたので、よりいっそうその危険があった。)

そうすると最悪の場合、本来壊すはずではなかった柱下の基礎まで壊れて、

梁を受けている柱が抜ける可能性も有り得た為、解体前にその中央の梁に対して、

別の場所で仮の柱を立てて補強してから工事を進めました。

登録カテゴリー 風呂   岡崎市柱町 S様邸

S様邸 浴室解体工事初日

2017年04月17日

 既設のお風呂の解体工事初日です。

新しいユニットバスは1216サイズ(120cm×160cm)を設置予定で、

既存の浴室は110cmしかない為、間仕切りの壁は1面全て壊して、

ユニット設置後に新しく壁を造作します。

登録カテゴリー 風呂   岡崎市柱町 S様邸